マイナー漫画家が、日々の徒然を、そこはかとなく綴ります。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
季節は秋に… 
2011/09/30 Fri 13:38
CATEGORY【日記】
表のHPのブログ(前田英紀のblog)の方だけ更新して満足していたら、
こちらのブログに広告が出てしまいました^^;
(一ヶ月更新さぼってましたね…スミマセン(汗)

とりあえずもう近況なども表ブログに書いちゃってるのですが、
何も無いのも寂しいので、昨日の記事をこちらにも転載させてもらいますね…。
(以下転載記事です。)


現在仕事の進行が絶賛遅れ中の上、息子から貰った鼻風邪が
かなり悪化しまして、仕事の真っ最中だというのに熱を出して丸一日寝込んだり、
何とか回復したものの、風邪が抜けきらず、夫婦してごほごほ言いながら
机に向かっております…(途中妻にもばっちりうつしました…orz)

それにしても、巨大台風が通り過ぎてからしばらくは
急に涼しくなって秋めいてきた感じでしたが、ここ数日はまた昼間はかなり暑いですね…。
でも日が落ちてからはかなり気温が下がったりして、実に体調を崩しやすいですので、
皆様お気をつけくださいね…。この風邪、かなりしんどいですので…(;´Д`)

ところで昨日は午前中に、自治体主催の健康診断がありまして、
眠い目をこすりながら行って参りました…。

実に爽やかな秋晴れで、検査も途中までは例年通り順調に進んでいたのですが、
今年オプションで胃がん検診(胃のレントゲン撮影)というのを入れてみたのですが、
これがかなり激しいものでした…。

まず入った検査室(マイクロバスを改造した物)で
パンツ一丁にされ、(ボタンやベルトが映ってしまうからだそうです。)
不織布の医療服?姿になります。(受付のおじさんが結構怖い。モタモタしてると怒られる。)

そして、撮影に当たって初めてバリウムというのを飲んだのですが、
聞いていたとおりかなり違和感のある味で(味も形状もドリンクヨーグルト状なのですが、なんか違うw)
量も結構あって、朝から何も食べていない胃にかなりくるものがありました。
しかもバリウムと一緒に飲まされる炭酸の粉みたいな物が胃の中で膨らんで、
軽い吐き気を催す状態のまま、巨大な機械でぐるぐるまわされるという…(ゲップをするなと言い渡されます。)

その間、矢継ぎ早に遠隔操作のおじさんから、「次右向いて、左向いて、ぐるっと回って、はい止まって!」
などと鋭い指示が飛びます。やってる間に目が回ってきて、最後のほうは逆立ちっぽくなったりして
もう吐き気がマックスになったあたりで撮影終了です。

自分の前のおじさんが、真っ青になってふらふら機械から出てきたわけが分かりました…。
口元にたっぷりバリウムくっつけて…。

撮影時間は多分ほんの数分でしたが、ものすごく長く感じました。
あと二~三分あの機械で回されていたら、危なかったかもしれません。


皆さんも是非機械があったら胃がん検診、受けてみると良いですよ♪
(いや、実際に検診は受けられるだけ受けたほうがいいですがg)

…でもこの上を行くという胃カメラごっくんはまだ未体験です…。
いつかやってみたいような、そうでないような…(;´Д`)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amaneritu.blog44.fc2.com/tb.php/316-477cad98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © あまね日記 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。